経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
宮埼県
花粉少ないスギ植え替え 宮崎県森連が助成事業 印刷
2016年 4月 14日(木曜日) 23:22

宮崎県森林組合連合会(県森連)は、伐採に合わせて花粉の少ないスギ苗木への植え替えを支援する事業をスタートさせる。林野庁の新規事業を受けて1ヘクタール当たり47万円を助成するもので、植え替えを希望する森林所有者らを11日から公募。伐採後にそのままの状態で残す未植栽地対策にもつなげたい考え。

 
「人間空気椅子」2067人 小林市、ギネス認定 印刷
2016年 3月 23日(水曜日) 22:57

小林市は19日、一つの椅子に連なって座る最多人数2067人の記録を達成し、ギネスブックの世界記録に認定された。「人間空気椅子」と呼ばれ、一列に並んだ人が次々に後ろの人の膝に腰掛けていき、最後尾の1人だけ普通の椅子に座る。これまでの最多は2015年3月に岐阜県山県市が記録した1831人で、一気に200人以上更新した。

 
霧島地区ヒノヒカリ「特A」 米の食味ランク最上級 印刷
2016年 2月 29日(月曜日) 22:43

日本穀物検定協会(東京)が25日に発表した2015年産米の食味ランキングで、霧島地区のヒノヒカリ(えびの市産)が宮崎県初となる最上級の「特A」評価を勝ち取った。これまで九州で唯一特Aを獲得しておらず、取り残されていた本県。悲願達成に、生産者らは「努力を続けてきてよかった」と喜んでいる。

 
クルーズ船寄港最多 16年見通し 印刷
2016年 2月 08日(月曜日) 23:38

全国の自治体が誘致に力を入れているクルーズ船の宮崎県寄港回数が、2016年は20回以上で過去最多になる見通しであることが分かったと宮崎日日新聞が報じた。旺盛な購買需要を持つ中国人らを乗せた外国船が約8割を占める見込み。国内全体も15年の寄港が過去最多となり、16年はさらに誘致競争が激化する様相を呈している。本県も大型船入港が可能な油津港(日南市)を中心に受け入れ増を目指し、地域振興につなげたい考えだ。

最終更新 2016年 2月 08日(月曜日) 23:39
 
クルーズ船寄港最多 16年見通し 印刷
2016年 2月 08日(月曜日) 23:37

全国の自治体が誘致に力を入れているクルーズ船の宮崎県寄港回数が、2016年は20回以上で過去最多になる見通しであることが分かったと宮崎日日新聞が報じた。旺盛な購買需要を持つ中国人らを乗せた外国船が約8割を占める見込み。国内全体も15年の寄港が過去最多となり、16年はさらに誘致競争が激化する様相を呈している。本県も大型船入港が可能な油津港(日南市)を中心に受け入れ増を目指し、地域振興につなげたい考えだ。

 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

9 / 13 ページ