経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
宮埼県
口蹄疫防疫対策 印刷
2012年 6月 05日(火曜日) 17:21

緩やかな持ち直しの動き

宮崎県の口蹄疫防疫対策・復興対策合同本部会議の報告によると、201年に発生した口蹄疫で牛や豚を殺処分された畜産農家1,238戸のうち、本年4月20日までに飼育を再開したのは60%の733戸と、前年12月の前回調査に比べ、再開率の伸びは1%に止まる。

 

 
日南市のジャカランダまつり 日本で唯一の群生林で花が見頃 印刷
2012年 5月 25日(金曜日) 13:37

日南市南郷町のジャカランダの森(「道の駅」なんごうに隣接する宮崎県亜熱帯作物支場有用植物園内)には日本で唯一のジャカランダ(世界3大花木)の群生林があります。この植物は5月下旬頃から6月末頃まで青紫色の花を咲かせ、一帯は高貴な雰囲気に包まれます。また、この時期に例年開催されているジャカランダまつりが、今年も開催されますので、この機会に是非ご来場ください。

【問】「道の駅」なんごう ℡0987-64-3055

 
新春メッセージ宮崎県 印刷
2011年 1月 15日(土曜日) 00:00

東国原英夫知事

(ひがしこくばる・ひでお)

口蹄疫復興支援に心から感謝

宮崎県では10年ぶりに口蹄疫が発生し、本県のさまざまな経済活動に大きな打撃を受けました。本県の基幹産業の一つである観光も例外ではなく、観光客の減少など深刻な影響がありました。一方、全国の皆さまより、義援金や応援イベントの開催など多くのご支援や励ましをいただきました。心から感謝とお礼を申し上げます。それに応える意味でも、今まで以上の「おもてなし」の心で、本県観光の復興に向けて取り組んでまいります。

次の一手

まずは、口蹄疫からの再生・復興(畜産経営の再開支援、全国のモデルとなる畜産の再構築、地域経済の復興等)に一定の道筋を付けるとともに、本県や地方が抱える行政課題を抜本的に解決し、地方の衰退に歯止めを掛けるために、統治システムの見直し、地方分権の確立に力を注ぎたい。 

産業栽培指標

人口 113万2000人

県内総生産 3兆5316億円

農業産出額 3073億円

漁獲量 8万6506t

肉用牛飼育頭数 29万3200頭

事業所数 5万7623件

労働力人口 56万4000人

完全失業率 5.3%

一世帯あたり貯蓄額1206万

合計特殊出生率  9

高齢化率 25.6%

食料自給率 65%

開業率 6.7%

廃業率 6.6%

NPOの数 321

地域ブランド 13

農商工連携の数 5

大学発ベンチャーの数 6

経営革新承認企業数 300

エコファーマーの数 2759

http://www.pref.miyazaki.lg.jp/

 
温暖な気候に育まれた 農産物とリゾート地が魅力 印刷
2010年 7月 06日(火曜日) 17:00

2010092903

九州の南東部に位置し、面積は7734平方㌔㍍、人口は約113万人。北は大分県、北西は熊本県、南西は鹿児島県に接する。夏、冬ともに湿気が少なく、暖流である黒潮のおかげで、冬でも気温があまり下がらないため、すごしやすい。

最終更新 2010年 10月 14日(木曜日) 16:26
 
<< 最初 < 11 12 13 > 最後 >>

13 / 13 ページ