経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
神奈川県
夏のボーナス3年ぶり減少 印刷
2012年 6月 22日(金曜日) 19:04

需要が力強さを欠き、足踏み状態

浜銀総合研究所が発表した「2012年夏の神奈川県民ボーナスの見通し」によると、企業業績の先行き不透明感などから前年比0.9%減の47万円となる見通し。支給額は前年比1.5%減と3年ぶりに減少の見通し。

最終更新 2012年 6月 22日(金曜日) 19:09
 
輸出持ち直し 印刷
2012年 6月 05日(火曜日) 16:57

需要が力強さを欠き、足踏み状態

3月の神奈川県内通関輸出額(季調済)は前月比5.9%上昇。3か月移動平均は横ばい圏内で増加。中国向け、西欧向けも上向きつつある。

 
実質負担ゼロ見込みの設置プランも かながわソーラーバンクシステムが話題 印刷
2012年 5月 24日(木曜日) 15:07

県は、住宅用太陽光発電の普及拡大に向け、太陽光発電設備を県民が安価な価格で設置する「かながわソーラーバンクシステム」を運用している。平成24年4月から6月までの期間が対象の設置プランの追加公募は86、59を選考、内「実質負担ゼロ」プランは21。詳しくはかながわソーラーセンターのHPで。

 

 
日本一の急勾配を誇る 山岳鉄道に乗って 箱根の自然が生み出す 文化と産業を体感!! 印刷
2010年 7月 23日(金曜日) 18:17

神奈川県小田原市、箱根町をまたぐ箱根登山電車。沿線には500年の歴史を持つ城下町と関東屈指の温泉街があり、毎年多くの観光客が訪れる。また、海と山が近いという自然環境を生かして、江戸時代から温泉以外にもさまざまな産業が育まれてきた。さっそく、箱根山を目指して産業観光の旅にレッツゴー!

 
古都・鎌倉、温泉地・箱根、国際都市・横浜などを有する豊かな地域 印刷
2010年 7月 16日(金曜日) 16:14

hiyake

県庁所在地である横浜を中心に、工業地、住宅地、観光地として栄えている。東京都についで、全国2位の900万人という人口を有する県である。総面積は2,415万平方キロメートルで、関東平野の南西部に位置している。三浦半島を境に東京湾と相模湾に面しており、西部には「神奈川の屋根」といわれる丹沢山地、東部には多摩丘陵がある。水資源が豊富なのが地理的な特徴で、相模湾につながる相模川や酒匂川といった河川のほか、相模湖、津久井湖、丹沢湖、宮ヶ瀬湖などの人造湖が利用されている。

最終更新 2010年 9月 13日(月曜日) 15:39
 
<< 最初 < 11 12 13 > 最後 >>

13 / 13 ページ