経済ニュース

バナー
経済の先行きをもっと知り尽くしたい!! ビジネスの新大陸を発見!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

バナー
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新華僑

バナー
日本で活躍する華僑をCRI日本語部にてインタビュー!!

東方通信社発行 学苑報

バナー
中国国内の大学にて、日本語科の学生に対して配布されるフリーペーパー
埼玉県
ボーナス昨冬と変わらず 印刷
2012年 12月 26日(水曜日) 14:55

生産活動が大幅に低下し、弱い動きが続く。

ぶぎん地域経済研究所の「2012年冬季ボーナス支給予定調査」によると、今年度の支給方針については、全産業で「昨冬と変わらず」が前年度比5ポイント上昇し51%と過半を占める。

 
埼玉県内企業海外進出状況調査 印刷
2012年 10月 15日(月曜日) 00:00

生産活動が弱まり、足踏みが続く。

ふぎん地域経済研究所の上記調査によると、「既に海外進出している企業」は全体の約3割の71社。既に海外進出をしている企業も含め、新たに進出を検討している企業ガ23%。進出先は、中国が72%、続いて米国やタイ20%台。

 
生産活動、弱含み 印刷
2012年 9月 25日(火曜日) 11:38

生産活動が弱まり、足踏み。

6月の生産指数(季調済)は前月比7.5%低下し、3か月連続で低下。一般機械、情報通信機械などが低下。

 
3ヶ月程度は、足踏みで推移の見通 印刷
2012年 7月 30日(月曜日) 13:30

緩やかな持ち直し

エコカー補助金、住宅エコポイント制度の終了、欧州の金融債務問題の影響による海外経済の減速などから、足踏みで推移するみられている。

 
夏季ボーナスに改善窺われる 印刷
2012年 6月 22日(金曜日) 18:55

設備投資や住宅建築が弱含むなど、足踏み

ぶぎん地域経済研究所が5月に実施した「2012年度夏季ボーナス支給予定調査」に

よると、「昨夏とほぼ変わらず」の割合が最多で前年比12ポイント増の52%と過半を超え、1人あたりの平均支給額とあわせて見ると支給状況には改善が窺われるという。

 
<< 最初 < 11 12 13 > 最後 >>

12 / 13 ページ