经济新闻

旗帜广告
把握经济动向,及时发现新商机!!

きふきふ*ふるさと往来クラブ

旗帜广告
買い物で社会貢献するオンライン寄付サイト「きふきふ」で、NPO法人ふるさと往来 クラブの活動 を支援することができます。

在日新华侨

旗帜广告
CRI日语部采访报道活跃在日本的华侨同胞!!

东方通信社发行 学苑报

旗帜广告
面向中国国内大学,日语专业学生发放的免费杂志
东北地区
聖火リレー、福島県からスタート 被災地から復興五輪へ 打印
2018-08-05 00:18
2020年東京五輪の聖火リレーが、福島県からスタートすることが12日、決まった。東日本大震災からの復興五輪を印象づけることが決め手となった。同年3月26日から開会式のある7月24日まで、移動日を含めて121日間のリレーになる。沖縄への移動などはフェリーを使う。この日午前、大会組織委員会の森喜朗会長や東京都の小池百合子知事らが出席した調整会議で承認された。
 
殿様が好んだ“だだちゃ豆” 関東へ初出荷 鶴岡市 打印
2018-08-05 00:17

庄内藩の殿様が好んだとされる、山形県鶴岡市特産の「だだちゃ豆」の出荷式が行われ、今年の第1便が関東に向けて出発した。だだちゃ豆の出荷式は、JA鶴岡の関係者や生産者など約30人が出席して行われた。輸送中の安全や豊作を祈願した後、テープカットで今シーズンの初出荷を祝った。27日に出荷されたのは収穫時期の早い「早生甘露」425キロで、関東の市場に出された。

 
秋田県産食材マッチング商談会、最多の114社・団体出展 打印
2018-08-05 00:17
秋田県は12日、秋田市で「県産食材マッチング商談会2018」を開いた。県産食材を扱うメーカーや農協など過去最多の114社・団体が出展した。県内外のスーパーの食品バイヤーやホテルの仕入れ担当者ら約500人が参加し、商談を繰り広げた。初出展の36事業者のうち、秋田犬ツーリズム(大館市)は「朝採れ枝豆のフリーズドライ」を出展した。おやつやおつまみに向くという。かみこあに観光物産(上小阿仁村)は食用ほおずきのコンフィチュールをアピールしていた。
 
塩竃みなと祭りに3万人 大船団が松島湾を巡幸 打印
2018-08-05 00:16
日本三大船祭りの一つとされる「第71回塩竃みなと祭」が海の日の16日、宮城県塩釜市で開かれた。岸壁には観客など約3万人が詰めかけた。祭りの見どころは「神輿海上渡御」。塩竃神社と志波彦神社の神輿を載せた鳳凰丸と龍凰丸の2隻の「御座船」が、大漁旗と5色の吹き流しで飾った100隻を超す船団を従え、海上の安全と大漁を願って塩釜港から松島湾内を巡幸した。
 
東芝メモリ、岩手新工場を起工 迫る中国、勝ち残りへ1兆円投資 打印
2018-08-05 00:16

半導体大手の東芝メモリは24日、NAND型フラッシュメモリーの新工場を岩手県北上市で起工した。同社が6月に東芝グループから独立して以来、初めての大型投資。四日市工場(三重県四日市市)に続く第2の生産拠点として約1兆円を投じ、増加するデータセンター向け需要などを取り込む構えだ。北上工場は建屋面積4万平方メートル、5階建て。人工知能(AI)を活用した生産システムも導入し、2年後の量産開始後は1千人余りが働く。

 
<< 首页 < 上页 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 下页 > 末页 >>

第 1 页,共 75 页